アフターコロナに必要な事


ニュースを見ていると
1~2週間前よりも

アフターコロナに向けた発信が
多くなったように感じています。


今週からオンラインパーソナルトレーニングを
スタートした方々とのやり取りでも


「このままジムに通えない日が続くと
さすがにまずいと思って!」

「このままリモートワークが続けば
通勤がない分、活動量は確実に落ちるから
今のうちから対策を打っておきたくて!」

「GW、黙って家にいるのは
もったいないと思って!」

「まだまだ続くだろう
お家時間の充実方法を知りたくて!」

と


アフターコロナを見据えた行動のひとつに
「オンライン」
パーソナルトレーニングを選択した!

と前向きな言葉が
たくさん聞こえてきました。


又、数あるオンライントレーニングの中で
何故caN流を選んだか?
決め手は何だったのか?
お伺いすると

『セルフコンディショニング』

をマスター出来る所!
とお答え頂きました。


私が以前から発信し続けている
セルフコンディショニングとは

selfとconditioningを組み合わせた和製英語であり、

セルフコンディショニングは、
自分自身で身体を管理し、
メンテナンスを行なう事という意味の言葉です。

ここでいう身体とは、
肉体だけでなくこころ、
メンタルヘルスケアも含まれています。

自身のコンディションを整えるには、
カラダだけでなくココロも健全である事が必要です。


私の中では
セルフ「ケア」=カラダの「調子を整える事」の


そのもうひとつ先が

セルフ『コンディショニング』
=カラダの『調子を上げる事』と捉え、


caNメンバーさんには
コロナだから

ではなく

この先何があっても振り回されない

一生モノの技術
『セルフコンディショニング』
をお伝えしています。


今まで
出来てた事が出来なくなると不安ですよね。

アフターコロナでは

「セルフコンディショニング」の必要性が
必然的に高まり、
重要視されます。


何事も早めの対策が吉!


3ヶ月後、半年後は

仕事も
飲み会も
bodymakeも

オンラインで行う事が

今よりもっと世の中の当たり前になる事は
間違いないと感じている方が多いはず!


\習慣にするなら1分がちょうどいい!/
イベントダイエットはリバウンドの元

トレーニングを特別なモノから
ハミガキレベルの当たり前にシフトチェンジした

caN流
オンライン「パーソナル」トレーニング

トライアルコース 5000円/月
5月6日まで募集中です!


笑顔が増えるひと工夫を!