コンフォートゾーン


今、様々な業界がリアルからオンライン化へ
一気に舵をきっていますね。

今朝、ランニングしながら

この様に
今までの当たり前が180度変わる事って

過去にもあったな~
と思い出してたんです。


例えば

私が働き始めた20代前半は
出勤したらケータイは
ロッカーに閉まっておくのが当たり前で
仕事中にケータイをいじるなんて
考えられなかったのが

20代後半には
いつでも連絡取れるように
ケータイ持ち歩いてね!
ケータイ忘れるなんて自己管理出来てないよ、
になりました。
(私の場合)


又、
御礼や大事な案件であればあるほど
電話で直接!が当たり前だったのが

今は
電話は相手の状況を考えれていない、
作業をとめてしまう可能性もあるから

メールやLINE等で連絡する方が
思いやりがあり、常識がある行為と
みなされるようになりました。
(あくまで私の場合)
(一概に全てそうだとは言えませんが)


そして今
2~3ヶ月前までは
マスクをしてても
知り合いや誰かに会ったら

マスクや帽子を外して
ご挨拶するのが
礼儀正しく、当たり前だったのが

今は
外さない方が
世の中の状況を理解されて
行動に移されてる常識ある方だな
と私は感じるようになりました。


何事も変わりはじめは
違和感を感じたり
すんなりいかない事もありますが


コンフォートゾーンを
脱出するにはBIG Chance!と
感じています!!


コンフォートゾーンとは
=「居心地のいい場所」という意味で、

わたしたちがストレスや恐れ、
不安を感じることがなく
安心して過ごせる環境のことです。

簡単にいうと

いつも通り

の事。


結論を先に言えば、
居心地のいい場所に居続けると人間は成長しないと
言われています。


話を無理やり繋げる感がありますが笑
(私の中では繋がってます(^-^))


オンラインで
レッスンを受ける!

オンラインで
パーソナルトレーニング!


リアルが当たり前で
しっくりきてた方ほど

最初は違和感や
本当にオンラインで大丈夫?
質が落ちるんじゃない?

と思われるかもしれません。


そんな方ほど
まずは受けてみてください!
(コンフォートゾーン脱出の1歩)


何故そんなにすすめるかというと

何を隠そう、以前は
私がオンライン否定派だったからです。

私は去年から
オンラインパーソナルトレーニングの提供を
スタートしていますが

始める前の約3年間は

オンライン指導したら?とすすめられても

リアルには勝てないよ

と思っていたからです。


でも
自分が
オンラインで
腸活や栄養学、メンタルトレーニングを学ぶ過程で

リアルとは違う
オンラインのメリットを見い出せた事で

見切り発車ではなく

悩んでる方の解決に
大いに役立つと確信を持って
オンラインパーソナルトレーニングを
スタートさせる事が出来ました!


3ヶ月後、半年後は
オンラインレッスンが

今よりもっと世の中の当たり前になる事は
間違いありません。


今の内にコンフォートゾーンを脱出して
GW中に1歩リードしてみては
いかがでしょうか?(^-^)


笑顔が増えるひと工夫を!