「私には、パーソナルトレーニングはまだ早いと思うので……」


運動は嫌いじゃないし、色々試しているけど、どうもしっくりこないし成果も出ない。


そんなご相談を受けると、私は個別でその人に合ったトレーニングができるパーソナルトレーニングをお勧めしています。

 


ところが、「パーソナルトレーニングを受けるにはまだ早い」というお声を何度か耳にし、不思議に感じるようになりました。


私にとってパーソナルトレーニングは、スタートラインに立つようなイメージだったからです。


特に運動経験が少なく、不調を感じやすい方には、運動習慣を楽しむきっかけになると考えています。

 


ですが、ご相談をいただく方と、私の思っている「パーソナルトレーニング」という言葉に対して、ギャップを感じるようになったのです。

 


ある時ふと気が付きました。


ここ数年でよく耳にするようになった「パーソナルトレーニング」という言葉。


もしかすると、モデルさんや女優さん、アスリートなど、メディアで注目されている方を通じて知った、という方が多いのかもしれません。


スタイリッシュなウェアを身に着け、すでに美しい肉体美をさらに磨きあげるために、マンツーマンでトレーニングを受ける。


そんな姿をテレビやSNSなど目にすることもあるでしょう。


そうなると、パーソナルトレーニングは、一般的なレベルよりさらに難易度の高いトレーニングを希望する人が受けるもの。


何か特別なもの、という風に受け取ってしまう場合もあるかもしれません。


そう考えると「私には、パーソナルトレーニングはまだ早いと思うので……」というお声にも納得がいきました。


きっと、初心者コースや基礎を終えてから受けるものというイメージが広まっていたのでしょう。

 


ただ、「パーソナルトレーニング」という言葉自体には、上級者向けや応用編という意味合いはありません。


もちろん、もっと上を目指したいのでパーソナルトレーニングを探していたという方も、スタジオcaNにはいらっしゃいます。

 


運動経験者、既に筋肉が付いている方は、より理想の自分に近づけるように。


運動習慣のない方、筋肉量の少ない方は、まずは、一歩ずつ進めていくところから。


 

他の誰でもない、あなたのために。


 

スタジオcaNの提供する「パーソナルトレーニング」は、

あなたの今をスタートラインにしてトレーニングを行っていきます。

 


人の体は、大枠は似ていても、それぞれ違います。


身長、体重、骨の太さ、筋肉の付き方。

かたさ、やわらかさ、角度。


まったく同じという人は、ひとりもいないのです。


 

これまでの生活習慣や、体の使い方の癖。


使いやすい部分、痛みが出やすい部分は人によってまったく違います。


それは、体だけではなく、価値観や感情も一緒です。


人生をどのように過ごしたいか。


どうすることが自分らしいのか。


どんな時に嬉しくて、しあわせを感じるのか。

 


お一人おひとりでまったく違います。

 


そうなると、なんのためにトレーニングをするのか。


その目的も、方法も、それぞれ違うのです。

 


だからこそ、スタジオcaNでは、

他の誰でもないあなたのために、あなたと一緒に適したトレーニング方法を見つけ、継続していくために、1対1で指導をするパーソナルトレーニングの形式を選んでいます。


 

時々、「いきなりパーソナルは勇気が出ないから、グループから始めたい

というお問い合わせをいただくこともございます。


 

できるだけご希望もお伺いしたいと思うのですが、まだご自身のカラダの動きの癖や修正方法がわからない方、正しいカラダの動かし方が身に付いていない方には、私はパーソナルのレッスンをおすすめしています。

 


以前初心者の方にグループレッスンにご参加いただいた時、もしかするとそれは、お客様のためにならないのではないかと、感じたことがあったからです。


「これから運動を始めよう!」と決意を固めた方の中には、とても前向きに努力される方が多くいらっしゃいます。


結果、他の方の動きを真似して、ご自身の体の限界以上に頑張りすぎてしまうケースがあります

 


この状態では、継続していてももったいないことが起こりかねません。 


例えば、自分の今出来る限界をこえて怪我をしてしまったり

せっかく頑張っているのに、それに見合う効果が出なかったり


ただただキツイ思いだけをして、目標には近づけないという悲しい状態になってしまいます。

 


自分のカラダや動きの癖がわかっていれば、正しいカラダの動かし方が身についていれば、他人に流されず、自分に合った動かし方ができます。 


この感覚は、自然に身につくものではありません。


一度、ご自身のカラダとしっかり向き合って、「効いている」とはどういう感覚なのか、ということを掴んでいく必要があります。

 


例えば、学校での勉強も一緒です。


上級生憧れて真似をしても、急に同じことができるようになるわけではありません。


1年生から順番に学んでいくから、6年生になった時に応用問題が解けるようになる。


どこかで理解できていない、つまずいているところがあれば、学年関係なくそこに戻って苦手を克服して自分のものにしていく。


もしかすると、学校の授業では理解できなかったけど、塾の先生の説明だと理解できた。


家庭教師の先生に色々質問をしたり、されたりしているうちに、ある時ストンと腑に落ちた。


ということも、あるかもしれません。



そうやって基礎が自分のものになったからこそ、応用ができ、中学生、高校生へとステップを踏んで進むことができるのです。


 

これは、運動も同じです。


まずはパーソナルトレーニングでカラダ本来の正しい動きの再学習、再習得をしていただきます。


誰かの動き真似するだけでは変わらないことも、自分でわかると、効果が出やすくなります。


実際にカラダを動かしながら、ご自身で一つひとつ感覚を意識して掴んでいく。


そうやって基礎を身につけると、次のステップへ進み、応用できる、楽しめることの幅も広がっていきます。

 


ただ、パーソナルトレーニングの場合、もしかすると、立てた目標に近づいていく過程の中で、知りたくなかった自分と出会ってしまうことも、あるかもしれません。

 


以前はやわらかかったのに、気づかないうちに、こんなに固まってしまっていたのか。


頑張っているつもりだったのに、変な癖をつけてしまっていたのか。


自分はもっと、できると思っていたのに。


 

向き合わなければ見ることもなかった課題に直面する可能性も出てきます。

 


ですが、私それチャンスだと信じています。


 

まずはご自身の体の状態を把握し、適切なトレーニング方法を知る。


その基礎ができれば、これから続いていく人生の中で、ご自身でもできることが増えてきます。


また、運動を始める前には到底ムリだと思っていたことが、身近な目標になることも出てきます。


痛みから解放されることが目標だったのが、達成したら健康的に過ごせることが目標になる。


それも達成できたら、痩せてキレイになることが目標になる。


ひとつずつ達成していくことで、新しい理想の姿が見えてきます。

 


嫌なことから逃げていたり、楽なことばかり選んでいても、いつかは向き合わなければならない機会が、訪れるかもしれません。


 

それでも、一度基礎を覚えておくと、一つずつ目標をクリアしていくこと、ひとつずつ「できた!」が増えていくことが、楽しくなってきます。


 

自分の体にフィットした方法がわかるから効果が出やすい。


自分の体の状況がわかるから、無理をして傷めない。


 

自分の体を大切にすることができるのも、磨くことができるのも、

この世界にたった1人、自分しかいないのです。


 

そして、体が楽になると、自然と気持ちは前向きになり、視線は外へと向いていきます。


これを着てみたい、あそこに行ってみたい、あれに挑戦したい。


人生にワクワクすることが増えてきます。


 

そんなサイクルができると、なりたい自分になり続けられることができます。


見られないように隠し続けたり、他の人と比べてばかりではなく、

自分で自分を褒められるようになります。


「健康のため」と思っていたはずが、いつのまにか、そんな自分が好きになっていることに気が付きます。

 


スタジオcaNでは、そんなあなたの「できた!」を増やしていくために、笑顔を増やしていくために、お一人おひとりに合わせた指導を行っています。

 


2015年に自宅スタジオをオープンしてから約4年。

これまで400名を超える方に、パーソナルトレーニングを行ってきました。


独立前から数えると、1000名を超える方の運動の悩みや目標と個別で向き合って参りました。(2019年2月現在)


 

トレーニングは奥が深く、指導する人間にも、ゴールはありません。


私自身も勉強を続けながら、解剖学に基づいた体の動かし方を提案させていただいております。


最近では、どうすれば運動を継続できるか、目標を達成できるか、を一緒に考えていくために、脳科学や人間行動学についても学んでいます。


 

健康にも、人生にも、正解や答えはありません。


だからこそ、悩みや不安も大きく、時には専門家からの指導が必要になることもあります。


どんな状態を理想としているのか、どんな強度が望ましいのか、どんなペースで達成したいのか。


夢物語では終わらせないよう、お一人おひとりとご相談しながら一緒に計画を立てていきます。


目標を達成するためには、時に厳しい助言をさせていただくことも、あるかもしれません。

 


それは、人生の夢と同じように、健康な体も、他力本願で手に入れることは、なかなか難しいものだからです。

 


ご自身の人生で運動を習慣にできるように、スタジオcaNでは、ウェイトマシーン使用しない「自重トレーニング」を行います。


運動のための便利な道具や機械はたくさんありますが、頼りすぎてしまうと「それが無から運動できなかった」という言い訳をしてしまいかねません。


自分のカラダの重さを使って行う運動を続けることで、ご自身の意思とタイミングで、目標に向かえる自分を育てていきましょう。

 


人生の新しいスタートに向けて、迷われている方。


スタジオcaNのパーソナルトレーニングは、運動経験や習慣は問いません。 


健康のために、結婚式に向けて、生まれてくるこどものために、目的についても、一緒にお話をして確認をしながら、目標と達成までの期間を一緒に設定していきます。


 

気付けば、鏡を見るのが楽しくなる。


昨日よりも少し、今日の自分が好きになる。


 

そんなあなたの「caN」=「できる」が増える、笑顔がうまれるきっかけを、一緒に寄り添って作っていきたいと願っています。

 


新しい自分に生まれ変わるために、本当の自分を取り戻すために。


他の誰でもない、あなたのために。


スタートラインに立つ決意を固めたあなたを、全力でサポートさせていただきます。

 


ボディメイクスタジオcaN代表

中谷彩暉(なかやあやき)